【厳選3選】小学生におすすめのオンライン英会話!自宅の英語教材!

みなさんこんにちは。

今回は、小学生におすすめの英語教材を自分なりに調べました。

その中で、今の子どもたちに、これならおすすめできるかな?と思うものを厳選してみました。

お子さんに合ったオンライン英会話を選びましょう!

お子さんに合ったものを始めるとやる気がUPします♪

1.子供をバイリンガルに育てる英会話教材【ハッピーイングリッシュ】

特徴

・ネイティブの発音がまるわかり!「ゆっくり単語トレーニング」

赤ちゃんに言葉を教える時、ゆっくりとしたスピードで教えていたのではないでしょうか?

もし、上手く言えなかったら文を区切って伝えますよね。英語も同じように考えたのが「ゆっくり単語トレーニング」です。

・発音が身体染み込む!「チャンツ&リズム」

例えば「want to」はウォント トゥーではなくワントゥーと発音します。

このように話し言葉でないと相手に伝わっらないことが多いのです。

そのため、チャンツは有効です。リズムや音を覚え、正しい英語を覚えることができます。

・3ステップスピーキングシステム

「真似る」→「試す」→「実践する」というように実際に声に出してトレーニングすることで、反射的に英語のフレーズが出てくるようになります。

・イラストトレーニング

英語のフレーズをイラストと一緒に覚えることで、記憶しやすくしています。

何事もイラストがあるとわかりやすいですよね。

1つのセンテンスに対して1つのイラストが用意されています。

・なりきりスピーキング

ハッピーイングリッシュには6人の個性あふれるキャラクターが存在します。

子どもはキャラクターが大好きです。そのキャラクターたちが「この英語を使ってみたい」と言うようなフレーズがたくさん出てきます。

・親子で使う英会話も取り入れられている!

親御さんが教えるのではなく、一緒に学ぶという立場になるので、子どもやる気が継続します。

やる気の継続は、何かを学ぶ上で一番のハードルだと思います。

時には、子どもの出来の方が良いこともあるかもしれません。

そうなれば、子どもはより一層やる気が高まりますね。

費用

・29,800円(税抜)

※14日間の全額返金保証あり

対象学年

・小学1年~6年生

学研の家族で分け合えるオンライン英会話【クラウティ】

特徴

・1家族で最大6名まで受講可能

子どものレッスン予約や進行状況も親アカウントで一括管理できます。

また、家族で分け合えるので、自分ができない日は家族がレッスンを受けられます。

普通、6人習うとしたら6人分の契約になるので、かなりお得だと思います。

・スカイプを使わない安心システム

スカイプなど他社に個人情報を与えないため、安心感があります。

個人情報を与えるのはクラウティだけです。

・テキストと講師が1つの画面に

わざわざ教材をダウンロードせずに使えて気楽です。

他の教材はダウンロードや印刷するところが多いです。

費用

プラン30の場合

・4,500円(1日1回25分)

毎日レッスンすれば1回150円

さすがに、毎日はやらないと思いますが、この価格は破格だと思います。

プラン60の場

・8,000円(1日2回50分)

毎日2回レッスンすれば1回133円です。

対象年齢

・幼児から大人まで

家族で分け合えるので、幼児から大人までレッスン内容が分けられているのは嬉しいです。

クラウティの体験談が気になる方はこちらの記事をどうぞ!

【体験談】オンライン英会話クラウティのレッスン内容を紹介

オンライン×少人数のグループレッスン【LEARNie】(ラー二―)

特徴

・新しい友達と楽しくレッスンができる

少人数のグループレッスンにより、同年代による刺激があります。

毎回、同じメンバーで学習できるので安心しますね。

・表情解析がある

子どもたちがレッスンを楽しめていたかどうか、表情解析を通して講師に伝わります。

もし、表情が暗かった場合、講師の先生も教え方を工夫したり気にかけたりしてくれると思います。

・レッスンがゲーム形式

教科書と黒板の学習が苦手…という子どもたちにはたくさんいます。

しかし、ゲーム形式の学習となれば話は別。

楽しく学べそうです。

・レッスン後の課題にチャレンジ

レッスン後に先生が課題を送ってくれます。

解答後、先生がフィードバックしてくれます。

費用

・月額6,980円(週1回60分)

無料映画体験あり

対象年齢

・小学1年生~6年生

まとめ

いかがでしたか?

調べてみると、各教材のウリがわかりましたね。

正直、習い事は継続が大切なので、まずは無料体験に申し込み、続けられそうだったら契約する。

という流れがいいと思います。

正直、値段も安くないですし、どうせやるなら慎重に選びたいですよね。

どの教材か絞ったら、口コミやデメリットを調べてみましょう。

デメリットを理解せずに取り組むと、途中でやりたくない言い訳を作ります。

「こんなこと知らなかった。知っていればやらなかった」と続けないことを正当化するものです。

なので、デメリットを理解してから取り組んだ方がいいです。

どうせやるなら続けられる教材で続けられる自分を作りましょう。