ロボ団のアプリが素晴らしい件。アプリだけでも通う価値あり

2020年から小学生にも必修化されるプログラミング教育。

私の子供は小学生なのですが、親である私たちがプログラミングを

習ってなかったため子供に教えることができませんので、教室に

通わせることにしました。

いろいろとインターネットを見て比較した結果「ロボ団」という

全国で展開中のプログラミング教室に通わせることにしました。

「ロボ団」ではタブレットを持参して授業を受けるのですが

その時に利用するアプリの評判がとてもよいので紹介をします。

このアプリだけでもロボ団に通う価値はあると思いますよ。

LoboStudioHamburg / Pixabay

 

「ロボ団」のアプリってどんなアプリ!?

アプリはiOS用のアプリでテキストや簡単なクイズ、復習用のテスト、予定

などを管理することができる便利なアプリで無料で取得できます。

とはいうものの、もちろんロボ団に入会されている生徒のみ使用できる

アプリになります。

 

ロボ団では入会時にレゴロボットなどの教材は購入しなくてよく、毎回授業のたびに

無料で貸してくれますが、タブレットを1台準備する必要があります。

タブレットとは言ってもロボ団のiOSアプリを利用できるipadが必要になるのです。

残念ながらAndroidのタブレットではアプリが使用できないため

もし、現在ipadを持っていないのであれば準備する必要があります。

それでは、実際にアプリの内容を詳しく紹介しましょう。

 

分厚いテキストを持ち歩かなくてよい?

このアプリの肝になるといってもいいテキスト。

私の子供はベーシックコースを受講しているのですが、ベーシックの前段階に

当たるスターターコースのテキストも何と全て見ることができるのです。

授業でわからない箇所があればテキストを確認して簡単に見直すことができますし

一つ前のスターターコースの内容を復習したいと思えば、こちらも簡単に復習する

ことができます。

 

そして、タブレットの最大の特徴といってもいいかもしれない

分厚いテキストを持ち歩かなくていい!!

というメリットもあります。

 

例えば、ベーシックのコースではLesson1〜24まであり

1つのレッスンで約40ページのテキストがあります。

つまり、24レッスン✖️40ページ=960ページ

スターターのコースではLesson1〜36まであり

1つのレッスンで約30ページのテキストがあります。

こちらは36レッスン✖️30ページ=1080ページ

何と合計すると2040ページと膨大な数になります。

Free-Photos / Pixabay

 

それをipad1台で持ち歩けて好きな時に好きな箇所のテキストを

開くことができるのです。便利な世の中になりましたよね?

私たちが子供の頃はもちろんタブレットなどありませんでしたので

重い本を何冊も持ち歩いていました。

 

テキストにはレゴロボットの作り方に始まり、その日に習う大事な

ポイントなどがわかりやすく書いてあります。以前、読んだ時は

光の性質で直進や反射で入射角と反射角のことや光の三原色のことが

図でわかりやすく書いてあり、理科の授業を受けているような

ワクワク感を感じました。

 

私の子供も以前は理科はそれほど好きではなかったのですが、プログラミングを

習い始めてからは理科にも興味を持つようになりました。これはプログラミングを

習ったことで思いもよらない効果が得られた瞬間でした。

 

ゲーム感覚で確認するクイズで子供の学習意欲を掻き立てる!

ゲーム感覚でその日に学習した内容を確認するクイズもアプリ内に準備されています。

先ほどのテキストのLesson分だけクイズもありますので、家でテキストを見て

復習や予習をした後に理解度を高める意味でクイズをしてみるのもいいでしょう。

ゲーム感覚とはいえ、クイズはテキストの内容を理解していないと

答えられないものです。

私の子供はロボ団の授業を受けて帰ってきてから復習でクイズにチャレンジしています。

そこで答え合わせをして、間違っていた箇所についてはテキストを見てポイントを

確認するようにしています。

クイズは図を使いわかりやすく出題されているのでとても始めやすく

飽きにくいですよ!

 

このやり方は学校の授業にも使えますので、今までは学校の授業の復習などしたことない

私の子供がプログラミング教室での復習、確認クイズ、再確認というサイクルを

学校の勉強にも応用するようになりました。

恐るべし、ロボ団のアプリによる勉強習慣の定着ですね。

 

確認テストはさぼりにくい!?

そして、確認用のテストもアプリ内に用意されています。

こちらもレッスンの分だけ用意されていて、レッスンを受けた

所のテストを宿題としてやるというイメージです。

eslfuntaiwan / Pixabay

 

ゲーム感覚で挑戦するクイズと比較すると少し本格的で難しい問題が

出題されていますが、基本を理解していれば十分100点を取れる内容です。

 

このテストは宿題で次回のレッスンまでにやってくるように言われるのですが

私の子供は宿題を忘れやすいので、このテストも忘れないかとても心配していました。

ところが、このテストはさぼりにくい仕掛けがあります。

それは・・・

自分の点数を先生がみんなの前で公表する

というものです。

 

宿題であるテストを忘れたり、0点に近い点数を取るのは小学生ながらに

恥ずかしいようで、ロボ団のテストは毎回忘れずにやっています。

 

スケジュール管理もアプリ内で完了!?

最後にスケジュール管理もアプリ内で完了することができます。

次回のレッスンの日については紙でもらう習い事ならその紙を

スマホのカメラで撮影して覚えておいたり、メールで送られてくるなら

メールの内容をカレンダーに転記したりするかと思います。

 

ロボ団のアプリにはスケジュールを見ることができる箇所も

ありますので、いつでもどこでも迷うことなくスケジュールを

確認できますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

もちろん実際のレッスンもわかりやすく楽しいと評判のロボ団ですが

同じくらいアプリも優秀で、このアプリがあれば更にレッスンの内容を

理解することができますよ。